私はこれでニキビを治した!たった4つのアイテムだけで美肌に!

私はこれでニキビを治した!たった4つのアイテムだけで美肌に!

ニキビ・肌荒れは、人生に大きな影響を与えますよね。肌の見た目は、人の第一印象に大きな影響を与えるので、出来る事なら美肌でありたい。そう願う人も多いはずです。

今回は、私もずっと悩んでいた「ニキビ・肌荒れ」に効果抜群のアイテムをご紹介いたします。

顔・背中に出来る治りずらい大人ニキビに効果があるものばかりです!これで綺麗な肌を取り戻しましょう!
りす
りす

 

ニキビの原因は?

ニキビって一体何が原因でなるんだろう?
ニキビの原因は、思春期ニキビ大人ニキビで内容が異なります。

思春期ニキビ:皮脂の過剰分泌が原因

・大人ニキビ:睡眠不足・乱れた食生活・肌ケア不足・喫煙、飲酒など

思春期ニキビは成長期が過ぎれば落ち着きますが、大人ニキビは様々な原因が重なっているので治りずらい特徴があります。

でも、食生活とか睡眠不足とか言うけど、乱れていても肌がきれいな人はずっと綺麗だよね。
そうなんですよね。なので、私の経験上肌質・体質」が一番関係しているのではないかと思っています。
りす
りす

私は中学生くらいからニキビが酷かったのですが、よく親に「野菜を取らないから肌が荒れるんだよ。」と言われてきました。しかし、肉食系やジャンクフードが好きな友達で美肌の人も沢山いました。

肌ケア睡眠も同じです。どんな事をしても綺麗な人は綺麗。ニキビが出来る人は出来る。そう考えると、食事・睡眠・肌ケアだけがニキビ・肌荒れに関係するとは限らない。肌質・体質が大きく影響すると言えます。

じゃぁ、どうやったら肌質・体質によるニキビは治るんだろう?何か方法はないのかな?
頑固ニキビをどうにかしたい。その一心で色々試して、これから紹介するアイテムにたどり着きました!
りす
りす

 

【ニキビ・肌荒れ】おすすめアイテム

20年以上ニキビ・肌荒れに悩んできた私の救世主が、これから紹介する4つのアイテムです。これを使いだして、ニキビの出来る頻度が劇的に減りました。ニキビに悩んでいる人はぜひ一度使ってみて下さい。

【体質改善】十味敗毒湯

皮膚科の医師に処方してもらって、良かった漢方が十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)です。今まで皮膚科に行って色々な漢方を試してきたのですが、これが一番効果がありました。

どんな効果がある漢方なの?
十味敗毒湯は、このような効果があるとされています。

  • 化膿しているおできや、化膿を繰り返すにきび、皮膚炎、湿疹、じんましん、水虫などの改善に使われます。特に、分泌物が少ない場合に多く用いられます。
  • 中程度の体力で、薄墨色の顔色をしたような、比較的神経質な人に向く薬といわれます。
  • 「十味敗毒湯」は、一般に皮膚の病気のなかでも急性の病気の初期によく用いられる薬ですが、アレルギー体質や化膿しやすい体質の改善をはかる目的で使われることもあります。

引用:漢方のツムラ 十味敗毒湯

私はいつも、生理前・中に化膿するニキビが必ずでき、そこから1か月以上は完治しなかったのですが、これを飲み始めて新しいニキビが出来なくなりました。

今までは外側からどうにかしようとしていたのですが、これのおかげで内側からの変化がありました。
りす
りす
市販の十味敗毒湯は2000円~3000円と少し高めですが、錠剤で飲みやすいので漢方の苦味が苦手な人には、飲みやすくおすすめです。粉末でも内服が可能な方は、皮膚科で処方してもらうと保険で安く手に入れられますよ。

 

【ニキビ痕改善】メラノCCしっとり高保湿マスク

 

マツモトキヨシで20枚入り1000円で販売している、メラノCC高保湿タイプのフェイスマスク。通常のメラノCCよりもしっとり感が持続するビタミンCマスクとなっています。

 

メラノCC高保湿タイプに含まれる成分

ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体配合

グレープフルーツ・レモン果実エキス配合

スクワラン・オリーブオイル配合

その他天然美容オイル

 

メラノCCの化粧水・美容液も使いましたが、ニキビに対し効果があったのがこのマスクでした。特にニキビ痕の改善に力を発揮するアイテムです。このマスクを使うと短期間で確実にニキビ痕が薄くなります。

しかも、ビタミンCが含まれている事で、夏の紫外線で出来るシミ予防にもなるので、一石二鳥!
りす
りす
1000円でこの効果が感じられればとてもお得ですよね。

 

【ニキビ撃退】デュアタック配合ゲル

今まで皮膚科処方のデュフェリンゲルを使用していたのですが全く効果なし。「病院の軟膏でも治せないのか」と落ち込んでいたところ、デュアック配合ゲルに出会いました。

デュアックゲルには、抗菌作用+抗菌作用があり、赤ニキビ・化膿したニキビの炎症をしっかりと抑え、ニキビ痕を予防してくれます。

ちなみに、デュフェリンゲルとデュアックって何が違うの?

・デュフェリンゲル:ニキビの原因である角質が作られないように作用する。そのため、乾燥・ひりひり感・落屑(らくせつ)などの症状が出ます。抗菌作用はなく、新しいニキビが作られるのを抑えます。

・デュアックゲル:抗菌作用・抗炎症作用・角質を剥がす作用により、今あるニキビの改善をします。

 

デュフェリンゲルは、ニキビが出来ずらい肌を保つための薬で、ニキビの出来る所全部に塗ります。肌が落ち着くまで1カ月ほどは乾燥・ひりひり・痛みなどの症状が出ます。これを乗り越えると本当はツルツルになるそう。

しかし、私の場合は1カ月以上続けても、ただ辛いだけでなにも変わらずでした。
りす
りす
一方、デュアックはニキビが出来ているところのみに塗ります。その部分だけ痒みを感じる事はありますが、デュフェリンゲル程の辛さはなかったです。

デュアックゲルには、肌質改善の効果はないですが、十味敗毒湯のサポートがあったので、ぶりかえしもなく経過する事ができました。

なので、私にはこっちの軟膏の方があっていましたね!
りす
りす

 

【背中ニキビ】クロマイN軟膏

頑固な背中ニキビにおすすめなのは、このクロマイN軟膏です。背中ニキビは、細菌の繁殖が原因と言われており、クロマイN軟膏は抗菌作用でニキビにアプローチをしてくれます。

そこで、薬局で目にしたこちらを購入。お風呂上りに塗って数日後、あっという間にツルツルの背中になったんです。

今までニキビが治っても毛穴が詰まっているような凹凸があったのですが、それも改善しました。
りす
りす
こちらも、ニキビが気になる時に塗ればOK。お値段は1600円~となります。毎日塗ると1本で1カ月もちますよ。
水着を切る時に背中に自信がなかったんだ!こんな薬があったなんて!嬉しい!

ストレスを溜めない生活も大事!

この20年ニキビと隣り合わせの生活をしてきた私ですが、先ほど紹介したアイテムに加え、ある事をやめたら劇的にニキビの出来る頻度が減りました。

それが「ストレスフルな生活」です。私の本業は看護師なのですが、数年間ずっと以下の生活環境で過ごしてきました。

・日勤だけでなく月9回の夜勤

・仕事終わらず休日出勤

・人間関係の悩み

・命と向き合わなくてはいけない責任の重さ

・家では何もやる気が起きない、疲れている

 

この環境から離れ1カ月くらいすると、毎月・毎日出来ていたニキビ肌が落ち着きを取り戻しました。働いていると気が付かないですが、ニキビは自分にとってストレスサインの1つだったようです。今は別の環境で働いていますが、以前のような肌荒れは起きなくなりした。

そのため、肌質・体質的にニキビが出来やすい人は「今自分のストレス具合はどうだろう」「無理はしていないかな」と自分の事についてじっくり考えてみて下さい

頑張りすぎているようなら、少しゆっくりと過ごすのも美肌に近づく1つの方法です!
りす
りす


まとめ

・ニキビ・肌荒れは、肌質・体質の影響が大きい。

・おすすめアイテムを使って内側&外側からのアプローチしよう。

・ストレスを溜めない生活で美肌に近づこう。

鏡を見て落ち込む事もあると思いますが、まだまだ諦めないで。ニキビ・肌荒れはいつかきっと治る。そう信じて一緒に頑張りましょう!